郷土愛で結びつくブルガリアと真鶴

アート散歩#12愛宕神社訪問 Visited #12 Atago Shrine、showing pictures of folklores drawn by Ms. Eleonora Hristova who was a graphic designer in Bulgaria, her homeland.  Nov. 11 is the last day of her display.

愛宕神社に飾られているのは、エレオノラ・フリストーバさんが描いた故郷ブルガリアの民話の絵。さすが、グラフィックデザイナーだっただけあって、綺麗です!面白かったのは、日本の桃太郎みたいにお爺さんお婆さんに授かったひょうたんの子の名前。男の子はクラバッチョ、女の子はクラバッカ。凄く巻き舌になるのです。明日が最終日。10時~16時半です。