· 

本日の檜ホール

雨の日に、と題して、岡範子さんのソプラノと杉谷真知子さんのピアノ。雨の歌、曲色々。

 

岡範子さんの声はまるで絹のよう。明るくて温かくて。どの歌も良かったけれど、鎌田忠良作詞・中田喜直作曲の ”霧と話した” がしみじみ良いなあ、と思った。

 

童謡、唱歌、歌曲、みんなのうた、どれも日本語の宝だと思う。